★こんな休日の過ごし方が、あなたを東大生にする!(無料ワーク)
トップページ > コツ > えいごであそぼ・えいごであそぼ

えいごであそぼ・えいごであそぼ

NHK教育テレビで放送されている、子供向けの英語教育番組。でもバカにしてはいけない。本来言葉を学ぶというのは、こうあるべきなのだ。簡単な単語を題材にして歌や踊りを交えて楽しく勉強できる。小さい頃に日本語を覚えたのと同じように、童心にかえって英語を学んでみよう。

ぬいぐるみのキャラクターの英語をまねしてあなたも発音してみるべし。恥ずかしがっていてはだめ!歌のお兄さんやお姉さんと一緒に声を出して歌ってみよう。平日7:50~8:00(再放送は17:15~17:25)はテレビの前へ。一緒に踊ればなまった体も健康的になるし、受験勉強のよい気分転換になることうけあい。

ただし、番組が終了したらすぐにテレビを消したほうがいい。NHKなのでコマーシャルがなく、すぐに次の番組がはじまってしまう。しかもその番組が面白そうだったりするものだから、そのままずるずるとテレビの前に座ったきりになってしまいかねないのだ。そうなったらさあ大変!受験勉強をする時間がなくなってしまう。そうならないためには、スリープモードを活用すると良い。一定時間後に自動的に電源が落ちるという仕組みだ。