★こんな休日の過ごし方が、あなたを東大生にする!(無料ワーク)
トップページ > 入試 > えーおーにゅうし・AO入試

えーおーにゅうし・AO入試

アドミッション・オフィス入試。この制度を導入する大学は徐々に増えてきているが、今のところ東大では行われていない。各大学によって独自の選抜方法をとっている。筆記試験だけではわからない能力を見るため。高校の推薦はいらないという場合もある。AOとは、入試担当部門のこと。

もともとはアメリカの大学で学生を選抜する際に行われていた形式の一つである。日本においても近年学部や学科の細分化・多様化が進み、学力試験の結果だけで入学者を決定することは時代にそぐわなくなった。そこで、小論文や面接などの方法を用いて入学希望者の人となりを多角的に判断することが求められるようになったのである。高校での課外活動等も評価されることもあるため、入試当日の試験一発勝負といったことはなく、本来の能力を提示しやすい形式である。

しかしながら東京大学では高度な情報処理能力に重きをおいているため、複雑な大量の入試問題を用意して志願者を選抜するという従来の筆記試験形式をとっており、AO入試は存在しない。試験の点数という一つの数字だけで合格者を決めるという点について冷酷であるという批判がある一方で、高校時代の生活態度を問わず純粋に試験結果だけで決まるので平等だという意見もある。