★こんな休日の過ごし方が、あなたを東大生にする!(無料ワーク)
トップページ > 留学 > おもなこくさいこうりゅうきょうていこう・主な国際交流協定校

おもなこくさいこうりゅうきょうていこう・主な国際交流協定校

デリー大学(インド)、アジア工科大学(タイ)、パジャジャラン大学(インドネシア)、フィリピン大学(フィリピン)、ソウル大学校(韓国)、ベトナム国家大学ハノイ校(ベトナム)、北京大学(中国)、テヘラン大学(イラン)、カイロ大学(エジプト)、シドニー大学(オーストラリア)、オタゴ大学(ニュージーランド)、ブリティッシュ・コロンビア大学(カナダ)、ハーバード大学(アメリカ合衆国)、エル・コレヒオ・デ・メヒコ(メキシコ)、サンパウロ大学(ブラジル)、チリ大学(チリ)、ストックホルム王立工科大学(スウェーデン)、ノルウェー大学連合(ノルウェー)、オックスフォード大学(イギリス)、グローニンゲン大学(オランダ)、ベルリン・フンボルト大学(ドイツ)、ルイ・パストゥール大学(フランス)、マドリッド・コンプルテンセ大学(スペイン)、ボローニャ大学(イタリア)、アテネ大学(ギリシャ)、ウィーン工科大学(オーストリア)、ジュネーヴ大学(スイス)、ワルシャワ大学(ポーランド)、ブタペスト工科経済大学(ハンガリー)、ロシア国立人文大学(ロシア)

ユーラシア大陸、南北アメリカ大陸、オーストラリア大陸、アフリカ大陸という、六大陸のうち南極大陸を除いた五大陸にまたがる壮大な国際交流ネットワーク網が形成されている。現在ではこのように分かれている大陸であるが、2億5千万年前にはパンゲア大陸というたった1つの大陸だった。陸続きだったため動植物の往来は活発であった。今日においては海洋によって地理的には隔てられているものの、各国の大学生の異文化交流はなお活発である。住んでいる地域は異なっていても、全世界の人類が心は一つに団結・協力して、明るい平和な未来を築いていきたいものだ。