★こんな休日の過ごし方が、あなたを東大生にする!(無料ワーク)
トップページ > 制度 > とうきょうだいがくじゅにあてぃーえーせいど・東京大学ジュニアTA制度

とうきょうだいがくじゅにあてぃーえーせいど・東京大学ジュニアTA制度

東大の学生が東大の公的な活動に協力し、その対価として報酬を得ることができる仕組み。簡単に言うとアルバイトのようなものだ。東大受験生にもおなじみキャンパスツアーのガイドさんもそうである。そのほかにもガイドブックやホームページ作成、図書館業務の手伝いなどいろいろな仕事がある。時給は税込み1000円。こればかりして学業がおろそかにならないよう、半期で15万円という上限がある。1日8時間労働とすると、最大20日弱。年間のべ800人の東大生がジュニアTAとして働いている。時給1000円というと、コンビニなどで働くよりも割がよさそうに思えるが、本当に割がいいのは家庭教師や塾講師のアルバイトである。時給2000円、3000円はざら。東大に入って良かったと思える瞬間が、こんなところにも隠れている。